┃ HOME ┃ サイトマップ ┃


支部一覧
情報誌ハトマークあいち
情報公開
リンク集

協会の概要 協会の活動 お問い合わせ・Map

宅建協会は、土地と建物、そして人々の間に立って、
よりスムーズな業務を推進する役割を担っています。



 公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会は、県下最大の宅建業者団体であり、宅地建物取引業務の適正な運営と公正な取引を確保し、会員の品位の保持および資質の向上に努め、宅建業の健全な発展を図ることを目的に設立されました。
 当協会は、厳正な入会審査を経た宅建業者により構成され、一般消費者の利益の擁護又は増進を目的とする事業を行っております。

会 長
岡本 大忍
創 立
昭和34年6月3日
社団法人認可
昭和42年6月30日
支部数
愛知県下15支部
会員数
5,639人(平成28年4月1日現在)

委員会構成
総務財政委員会、人材育成委員会、消費者保護委員会、
地域貢献委員会、 政策流通委員会、会員支援委員会

 

不動産業の頼れる相棒として、信頼づくりのお手伝いをしています。



  人々の暮らしや、経済活動のなかで、極めて重要な役割を果たしている不動産。その提供・管理という仕事を担う不動産業者として必要不可欠な「信頼」をつくりだすために、宅地建物取引業の適正な運営を確保するとともに、健全な発達に寄与し、一般消費者の利益の擁護又は増進を目的とする事業を行っております。宅地建物取引士資格試験の実施や宅建士証の交付など公的業務の受託や不動産流通をよりスムーズにするための仕組みづくり、不動産管理の高度化に対するアドバイス、都市全体を見通した街づくりなどを通じて不動産業界全体の活性化とイメージアップに大きな役割を果たしています。
 お客さまに対しては、誰かが土地や建物を購入しようと思ったときに、どこの不動産業者でも安心して相談できるような環境をつくり出すことを第一の目標としています。不動産取引時に生じた苦情やトラブルの解決はもちろん、それらを未然に防ぐための活動を行っています。

■業者向け活動


・新規免許業者研修会
・入会資格審査
・講習会・研修会の実施
・公共事業用地代替地媒介業務
・事務所立入指導調査
・違反業者の排除

■消費者向け活動


・手付金保証業務
・手付金保管業務
・不動産無料相談所
・不動産取引保証(弁済業務)
・支部による地域コミュニティ活動


お問い合わせ先・Map



所在地
〒451-0031名古屋市西区城西5丁目1-14(愛知県不動産会館)
電 話
052-522-2575(代)
F A X
052-521-1837
E-mail
takkeninfo@aichi-takken.or.jp

地下鉄名城線「名城公園」駅より徒歩7分