┃ HOME ┃ サイトマップ ┃

index > 協会の紹介 > 協会からのお知らせ >  
 ※マークにはサブメニューが
  あります。

建設工事の請負契約等における消費税率の取り扱いについて
<国土交通省>


 消費税率の10%への引上げについては、平成29年4月1日から実施されることとされており、建設工事の請負契約等については、指定日(平成28年10月1日)の前日までに請負契約を締結している場合には、その引渡しが平成29年4月1日以降となる場合でも、8%の消費税率を適用する経過措置が設けられています。
 今般、消費税率引上げに関して、「消費税率の引上げ時期の変更に伴う税制上の措置」が本年8月24日に閣議決定され、施行日を平成29年4月1日から平成31年10月1日に、適用税率の経過措置の指定日を平成28年10月1日から平成31年4月1日に変更することが明記されたところです。
詳しくは下記の通知をご覧ください。

  建設工事の請負契約等における消費税率の取り扱いについて(国土交通省)