┃ HOME ┃ サイトマップ ┃

index > 入会のご案内 > 入会案内
 ※マークにはサブメニューが
  あります。

 








入会の費用

  1. 主たる事務所所在地を管轄する支部に業協会の入会申込み、同時に全国宅地建物取引業保証協会への入会申込みをします。
  2. 愛知県内の支店・営業所等の従たる事務所の場合、その事務所所在地を管轄する支部へ申込みを行ってください。
  3. 愛知県外に本店があり、愛知県内に支店を開設する場合は、宅建協会本部事務局(052-522-2575)までお問い合わせください。

入会時に必要な書類

種別 正会員 準会員 摘要
専任取引士 従業者
宅建協会 入 会 金
店頭看板代
会費(年額)
800,000円
3,000円
54,000円

200,000円

24,000円

100,000円

12,000円
  • 入会金20万円以上は5年均等償却の繰延資産
  • 入会金は消費税対象外
  • 年度途中入会の場合会費は月割計算となります
保証協会 入 会 金

分 担 金

会費(年額)
(本店)  200,000円
(支店)  100,000円
(本店)  600,000円
(支店)  300,000円
(本・支店共)6,000円※
   
  • 入会金20万円以上は5年均等償却の繰延資産
  • 入会金20万円未満は単年度経費
  • 入会金は消費税対象外
  • 分担金は廃業した場合、官報掲載後返還されるため資金計上
  • 年度途中入会の場合月割計算となります
不動産キャリアパーソン
資格講座

8,640円

    一事業所毎に1名以上の受講義務があります(正会員は必ず受講)
正会員入会費用
合計
1,671,640円
(支店の場合 
1,271,640 円)
    代表者が専任の宅建士を兼ねる場合の費用です
準会員入会費用
合計
  224,000円   代表者と専任の宅建士が別になる場合は準会員の入会金が必要です
合計(+ 1,895,640円
(支店の場合 1,495,640 円)
   
※保証協会会費は、本店(年額)6,000円、支店1カ所につき(年額)6,000円です。

<参考>
  • 代表者が専任の宅建士を兼ねる場合は、正会員のみでも入会が可能です。
  • 代表者と専任の宅建士が別になる場合は、代表者=正会員の他に専任の宅建士=準会員がそれぞれに入会が必要です。
  • 共に3月入会の場合。
※ 入会時の推薦人は不要です。
行政書士・司法書士の方に対する謝礼について

入会資格

宅建協会 正会員とは

  1. 個人の免許業者の場合、免許を受けた者。
  2. 法人の免許業者の場合、その法人を代表する役員。
  3. 1および2の場合の従たる事務所の責任者。

宅建協会 準会員とは

  1. 専任の宅建士会員
    免許要件としての専任の宅建士。
  2. 従業者会員
    1以外、正会員の従業者で正会員の推薦する者。

必要書類

■宅建協会

  入会申込書
  誓約書
  免許申請書(写)
  不動産キャリアパーソン資格講座申込書
  入会審査報告書
  レインズ(F型・IP型)申込書
  ※ご利用される方

■保証協会

  入会申込書
  弁済業務保証金分担金納付書
  連帯保証書・誓約書(法人の場合)
  誓約書
  代表者個人の印鑑証明書(法人の場合)