┃ HOME ┃ サイトマップ ┃

index > 宅地建物取引士情報 > 宅建士証再交付申請について

宅地建物取引士証再交付申請(切替交付申請)について


 平成27年4月1日から宅地建物取引業法の改正により、「宅地建物取引主任者」は「宅地建物取引士」となりました。
 宅地建物取引士証へ切替をご希望される方については、下記の通り申請することができます。

 ※有効期限に応じた申請期間を設けておりましたが、どなたでも申請できることとなりました。
※有効期限内の取引主任者証については、宅地建物取引士証とみなされ、引き続き有効であり、宅地建物取引主任者証をそのまま使用することができます。


<宅地建物取引士証への切替方法>

1.必要書類
 (1)宅地建物取引士証再交付申請書(様式第7号の5)
   ※ 愛知県建設業不動産業課のHPもしくは、協会窓口に用意しております。  
 (2)顔写真 1枚 (無帽・無背景、タテ3cm、ヨコ2.4cm)
 (3)お手持ちの主任者証
 (4)運転免許証、パスポートなどの本人確認ができる書類
 (5)再交付申請手数料 4,500円
 (6)392円分の切手(後日、宅建士証郵送希望の方のみ)
2.申請方法
  申請者本人が下記の窓口に申請してください。
 ※登録事項(氏名、住所等)に変更がある方は再交付申請の前に変更登録申請が必要です。
 ※他県にお住まいの方は、宅建協会(052-524-5221)までご相談ください。
3.申請窓口
 (公社)愛知県宅地建物取引業協会(名古屋市西区城西5-1-14)
 ※愛知県建設部建設業不動産業課窓口では交付致しません。
4.有効期間
 お手持ちの主任者証と同じ期間です。
5.交付日
 毎周火曜日に申請締切、その週の金曜日に主任者証と引き換えに交付致します。

お問合せ先

公益社団法人 愛知県宅地建物取引業協会 事務局
TEL:052-524-5221(宅地建物取引士講習会専用)